2015年10月1日木曜日

ラビットスクーターS101 ♯3


昨日の作業です。ツトムが横のパネル(軸承盤って名称だそうです)を外してくれた。



整備解説書によると、軸承盤を外す時パッキンを破損せぬ様注意と書いてありますが50年以上も前のもの・・・無理です。


こんな風になってるんですね


時間をかけて掃除しました。


外した箇所は、こんな感じになってます。
次の作業は、吸排気弁を外すと書いてあります。
・クランク軸を圧縮行程の終わりの上死点に廻す。弁ばねの受皿をドライバーで持ち上げ、ピンを抜くか又は押し出す。弁、弁ばね、ばね受皿を外す

何がなんだかさっぱり解りませんので師匠に相談したいと思います。万が一壊してしまったら部品がありません。遺跡を発掘する考古学者の気分で御座います。
ゆっくりですが、確実に行きたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿