2015年8月4日火曜日

ちょっと一休み


おはようございます!先日の三級整備士の試験・・・補習になりました。自分と一緒に受けた職場の子二人は・・・見事合格しました。これで実技は免除、あとは10月の本試験に受かれば晴れて三級整備士になります。私はお盆に一回とその他の日に二回の計三回、再度先生に教えてもらって8月20日に最終試験です。これに受からなかったらアウトですね。思い起こせば今年の4月、自分が言い出して始めた事が、自分が受かってないというなんともコミカルな結末を迎えそうですが、そうは問屋が卸しません。
でもね、一番申し訳ないのは、職場で受かった二人に気を使わせてしまってる事。私が日々勉強してるのを間近で見て来たため、何と声を掛けたらいいのやらみたいな雰囲気にさせてしまいました。相当私がかわいそうに見えてしまったのでしょう。年齢が彼らよりはるか上というのも関係してる様に思います。しかし、人からかわいそうと思われてしまったら自分はアカンと思っております。そんな空気を察しましたんで、「解んない事があったら教えてくれるかな?」ってお願いしました。「いや〜、頭悪いから人より3倍も4倍もやらんと自分駄目なんだよね・・・ガッハハハハハ」
年齢とか職場の立ち位置、ましてや上司なんて立場だと良くないですね。そんな事はどうでもええんです。出来る奴が一番エラいんです。そこに先輩だとか後輩ってややこしい事がおこるんでおかしな気を使わせてしまうんでしょうね。もしも彼らが良い意味で言いたい事が言えて、気を使わなくなってくれれば、良いかも知れません。「普段指導してる人が試験すべっちゃだめじゃん」なんて言ってくれる環境になったら良い職場かもしれませんね。今日も教えてもらおっと・・・。


0 件のコメント:

コメントを投稿