2015年4月6日月曜日

Rabbit Scooter S301B4 2台目その7


おはようございます。昨日の車両状態です・・・ほぼ変わっておりません。


作業内容です。フロントフォークの取り付けです。


トップの部分の部品です。


ここにスチールボールが入ります。


下側にも・・・。



ここの部分です。



こちらが下側に入れるスチールボールです。23個になります。


こちらが上側に入るスチールボールです。27個になります。


上と下ではサイズが違います。私の長野の師匠は、こういった機能が重要な部品には新品を使用します。外観はオリジナルの塗装、当時の雰囲気を残しつつ、機能面をしっかりとさせます。そんな車両も素敵ですよね。今回の車両もそんなスタンスで整備していこうと思っております。いずれは、ボディを総剥離して、バリバリのラビットも手がけてみたいものです。



錆び落としに浸けておいた部品を取り出しまして、キレイにしました。


ちなみにこれが以前の状態です。


こんな感じでしたよ〜。



ハンドルも錆が酷いので



比較的錆が少なかった、このハンドルを付けようと思います。こちらも錆び落としの液に浸けておいた物です。



なんで進んでないのか・・・スチールボールがフォークをハメる時にばらけてしまい、戦意喪失状態になってしまいました。部品をキレイにするのにも思った以上に時間もかかってしまいますし・・・。まっ、毎日少しづつですが進んでるんで何とかなるでしょう。
毎度毎度思うのですが、古い車両は錆と汚れの戦いです・・・。






0 件のコメント:

コメントを投稿