2015年3月17日火曜日

細かい作業とHAPPY-RAVIDSON




おはようございます。「お返しがないじゃない!」なんて事だけで首を絞めて殺そうとする世の中・・・もうギャグですね。どんな事でもそうですが、他人に過度に期待したり、「自分はこうしてあげたのに・・・」なんて見返りを期待したりなんてことはよく有りません。私ですか?自分に期待してます・・・すいません。話がそれました。昨日の作業です。地味です。車両に変化が見られませんので写真もつまんないです。
各部をグリスアップして


マフラーの教訓も御座いますので、各部まし締め、調整をおこないました。今日はもっと地味なボディの磨き作業をしたいと思います。


さて、鉄スクーターミーティングより好評を頂いておりますこちらのTシャツ
私がデザインして販売してる訳では御座いません。

鉄スクーターミーティングに合わせて無理いってお願いしました。


初めて見たのは某バイクショーの駐車場でした。大型バイクの中にこちらのラビットがキレイに並んでおりました。


みんなこのマークを付けて・・・。



Tシャツ好きの私としましては、これのTシャツ着たいな〜、欲しいな〜なんて思っておりました。何処の誰が乗ってるのかがわかりません。しかし、SNSって素敵ですね。Facebookにて繋がりまして、作って頂く運びとなった次第で御座います。
SNSに関してはいろんな事が言われてますね。いいね疲れとか人間関係、個人情報等々・・自分は素敵なアイテムだと思いますよ。様は使い方のような気がします。
昔なんて雑誌の最後のページに、文通しましょうなんてページがあって今では考えられない自宅の住所、電話番号が当たり前のように載ってましたからね。まっ時代が違うって言えばそれまでですが、どうなんでしょう。


さてこちらのTシャツ、何気なく文字がかいてあるように見えますが


よ〜く見ると、線を引いてまっすぐ書いてないんですよね。えっ、どういう事?ですよね
線を引かずにまっすぐになるように書いてあるそうです。ですから微妙に文字が揃ってないんです。昔のTシャツによくある感じだそうです。なんだかこういった些細なこだわりにわたくし、萌えてしまいます。



イベント限定での製作でしたが、わたくしも出来れば再販を望んでおります!











0 件のコメント:

コメントを投稿