2015年3月10日火曜日

パーツリスト


おはようございます。昨日は走りに行きたかったのですが雨だった為、ガレージにてエンジンを回しました。今何の作業をしてるかと言いますとトルコンオイルのエアー抜きです。「エアー抜きはもの凄く重要!」と下呂の大将より常々言われてる為、時間をかけてやっております。


さて先日の鉄スクーターミーティングにてトルコンのシールのことで質問を頂きました。
どんな仕組みになっててどうなってるのか等・・・。
で色々と考えました。どうしたら私のような、にわかラビット整備士(私だけでした)でも組む事が出来るのか、仕組みを理解出来るのかを・・・





で考え抜いた結論がこちらです。なるべくパーツリストのように現物の部品を写真で撮って名称を記入しておけば、なんとなく作業に近い状態で部品構成が解るんじゃないかな〜と。自分で後から見直しても解りやすいですもんね。


部品の名前も覚えれます。私にとっては一石二鳥です。ここで気を付けないといけないのは
間違えて書かないようにしないといけないという事。






もう少し考える余地ありですね。



0 件のコメント:

コメントを投稿