2015年2月5日木曜日

ウサギさんをキレイにして体調を整える 41


トルコンのオイルシールが付いてる部品です。名称が解りません。名前は有ると思います。
ここの部品のシールがいわゆるトルコンオイルが漏れると言われてる箇所です。



奥飛騨の先生に電話をしまして、色々とアドバイスを頂きました。シールに不具合がなければ(シール交換以外)分解しないほうがいいとのことです。こちらはサンプルです。
私がばらしても安心です。


このベアリングは新品が出ないとの事です。貴重です。でもって少しでもずれてしまうとエラい事になるそうです。過去にエラい事になった車両を見た事があるそうです。


中身はこんな感じです。表面が汚いのはここの部分に紙パッキンが入ってるからだそうです。


でこちらは、サンプルではないもう一つのほうです。分解してないです。1時間程かけてキレイにしました。時間掛かり過ぎかもしれませんね。



ここの部分に


液体ガスケットを塗りまして、20分ほど置いてから


取り付けました。奥飛騨の先生はこんな事をおっしゃってました。「そりゃ〜数えきれない程バラしては組んで、上手くいく事もあれば失敗なんて数知れず、これからやって行けば解る様になっていくよ。夜寝てて、夢にまで出て来るようになれば本物よ」なんて笑っておっしゃってました。

いつも丁寧に教えて頂きありがとうございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿