2014年10月5日日曜日

COSAをいじってみるNo.14 ハンドル周り考察


ハンドル周りです。


ベスパといったらこのハンドチェンジが一つの特徴ですよね。このハンドチェンジがハンドルを変えるにあたって大きな、そして最大の障害になっております。またトップブリッジが溶接でハンドルと一体となってるもんですから、ここをどう処理するかが悩みどころです。


こんな感じになってて


ワイヤーがこんな所を通ってて


ここを通って


この中に行きます。ここでギアチェンジしてるんですよね。


クラッチワイヤーはここを通ってます・・・。









0 件のコメント:

コメントを投稿