2014年6月30日月曜日

試されてます・・・。

1台の車を長く乗り続けるということ・・・・・・未だかつてありません。
私の車の付き合い方は、職業柄というのもあるんでしょうが、調子の悪い車を選んでは(たまたま選んだ車が調子の悪いのが多いだけですが・・・)、散々修理して手を加えて調子が良くなったらお嫁に出すの繰り返しで御座います。
そんな私の元に先日、デリカと言う車がやって来ました。御歳76歳の電装屋さんが仕事に使ってた車です。35年間という長きに渡り電装屋さんと共に歩んで来た車です。
『仕事も辞めて、このまま知らない人に売るのも嫌だし、乗ってくれないだろうか?』

5年程前から知り合いで、当初見た時は『乗ってみたいな〜』なんて思ったこともありましたが、時がたち・・その役割が来たようです。




さすがに35年間おじさんの仕事の相棒として過ごした車・・・
私のような若造には素直になってくれません



以前、高速道路でオーバーヒート寸前になりまして



サーモスタットを交換、そして今度は・・・


テールランプとストップランプが突然つかなくなり、調べてみたらヒューズ切れ
何処かがショートしているようです・・・。


苦戦すること数時間・・・なんとか原因を突き止め


1時間ほど乗って来ました・・・水温も安定しておりました。





カタログなんて手に入れたりして・・・・
デリカって車には私、とても縁があります。今まで2台ほど乗らせて頂きました
(こちらも新車ではありませんが・・・)

今度はどんな風に試されるのかな?素直に走ってくれるには時間がかかりそうです。
素っ気ない態度・・・嫌いじゃないです。
















0 件のコメント:

コメントを投稿